【開催概要】
◆日時:平成29年11月2日(木)  13:30~15:00(セミナー)
15:00~17:00(個別相談会)※よろずコーディネーターによる対応

◆テーマ:軽減税率対策補助金を活用してPOSレジ導入

◆内容:平成31年10月1日から施行される消費税軽減税率(複数税率)制度により、現在のレジは修正対応が必要、もしくは使用不可になることをご存知ですか?
この税金施行の対策費用を補助金で1/3まで抑えることができます。このタイミングで「タブレット型POSレジ」に移行される経営者は急増中です。
タブレット型導入のメリット・デメリット、売上向上に繋がる活用方法、業種別導入事例、軽減税率対策補助金の活用方法等、ビジネスの経営改善・業務効率化の
ヒントが得られるセミナーです。

◆講師:山田 努 氏 (株式会社コクリエシステムズ 代表取締役社長)

◆個別相談:限定5社(※要事前予約)
講師およびよろず支援拠点コーディネーターによる個別相談

◆会場:長崎県よろず支援拠点 会議室(長崎市桜町4-1 長崎商工会館ビル9F)

◆主催:長崎県よろず支援拠点
共催:長崎商工会議所

◆受講料:無料

◆定員:15名(定員になり次第、締め切らせて頂きます)

◆申込期限:10月27日(金)締切

◆申込・お問合せ:
《申込・お問合せ先》
TEL:095-828-1462(長崎県よろず支援拠点事務局:松尾、中村)
Mail:yorozu-shien@citrus.ocn.ne.jp